« 少年少女の犯罪が多いのは彼らが身勝手だからか? | トップページ | 公務員制度は改善されているのか? »

2005年11月20日 (日)

「タテマエ」は悪いことか?

少年少女の犯罪が多いのは彼らが身勝手だからか?」の記事に頂いたコメントをきっかけに,その続編を書こうと思う。
件の記事は,「自暴自棄」的な少年少女について書いたのだが,確かに「自分さえ良ければ」という身勝手な動機から犯罪に及ぶ少年少女も多いと思う。
件の記事で,「自分の今後の人生を守るために法や道徳に反する行為を思いとどまる」と書いたが,昨今,法や道徳に反してもその後の人生の破壊につながらないことが多いのではないか。
昔から,悪事により金や権力を手に入れる者は多い。しかし,人は公にそれを肯定することはしなかった。それが「建て前」だった。
しかし,20年ほど前からだろうか,「ホンネ」をポジティブな,「タテマエ」をネガティブな概念として捉える風潮となっている。日本文化が建て前を尊重することの弊害だけが取り上げられた結果のようである。

罪を犯した政治家の復権,法を犯した,または紙一重の行為で財を成す者の多発,卑近なところでは若い頃の悪事を得意げに話すテレビタレント,「マリーシア」なるものを賛美するサッカー関係者など,「武士は食わねど高楊枝」とは正反対の人生観を若者に植え付けることが溢れている。

建て前を大切にしないと「正直者が損をする」社会になる。このことを軽く見てはいけないのではないか。正直に生きることは,ずる賢く生きることより簡単だと思う。だから,みんながずる賢く生きようとすると,「勝ち組」は一握りになってしまうと思うのだが,どうだろうか。

|

« 少年少女の犯罪が多いのは彼らが身勝手だからか? | トップページ | 公務員制度は改善されているのか? »

コメント

こんばんは。
この前のコメントから書いていただいたということで、読ませていただきました。

私はちょうど「ホンネ」をポジティブな,「タテマエ」をネガティブな概念として捉える風潮となった時代の出身で、大学入試の国語のテストで出た気がします。

欲求に正直な本音よりも理性という建前の方が必要という意味であってますでしょうか。

建前という理性を大切にして正直に生きている人が浮かばれる世の中からどんどん遠ざかっている昨今、自分たちのことよりも、そんな社会を次世代に渡すことになることへの責任を痛感しております。

トラックバックの件、了解しました。先に送られているTBとコメント削除しておきます。お気になさいませんよう。

投稿: レッツら | 2005年11月21日 (月) 20時14分

コメントいただきありがとうございます。
私はパソコン歴は長いのですが,ブログはあまり読むこともしなかったので全く不慣れなのに突然始めてしまったもので。。。ご迷惑をおかけしました。

「建て前」は,道徳や法令などを含めた「ルール」を守る意識という意味での「理性」といったところでしょうか。

「次世代への責任」という考え方にとても共感します。
「理性が大事」と言った後で,違うことを言うようですが,私はヒトという生き物である以上「野性」を大切にしようと思っています。その主要なものが「種の保存」の欲求であり,子々孫々まで幸せに暮らせるために力を注ごうと思っています。

投稿: WontBeLong | 2005年11月21日 (月) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/7229896

この記事へのトラックバック一覧です: 「タテマエ」は悪いことか?:

« 少年少女の犯罪が多いのは彼らが身勝手だからか? | トップページ | 公務員制度は改善されているのか? »