« 「交通戦争」は激化していないか? | トップページ | 「お客様」は「神様」か? »

2005年11月25日 (金)

皇室の側室制度は不可能か?

皇室典範に関する有識者会議は,側室制度は現在では不可能としている。
確かに,側室となる女性を皇族として扱うのは無理があり,宮内庁で終身雇用するのも男女平等の観点から異論があろう。また,出産後に一般人として生活するのも難しいだろう。

天皇の側室は,性的欲求を満たすためではなく,世継ぎの卵子を提供するのが役割である。
ならば,現代の情勢に適した側室制度として,皇后や皇太子妃以外の女性の協力を得て人口受精を行うというのは突飛すぎる案だろうか。
協力女性は,血縁のない皇族であれば問題も少ないであろう。

天皇のお一人お一人ではなく,万世一系の皇統に最も重要な存在意義を認め,可能性の少なくない皇位継承者ゼロの事態を防止するためであれば,一つの選択肢となりうると思うのだが,どうだろうか?

|

« 「交通戦争」は激化していないか? | トップページ | 「お客様」は「神様」か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/7318049

この記事へのトラックバック一覧です: 皇室の側室制度は不可能か?:

« 「交通戦争」は激化していないか? | トップページ | 「お客様」は「神様」か? »