« 小泉首相は壊れてしまったのか? | トップページ | 杉村太蔵議員は議員たるべく勉強をしているのか?(その2) »

2006年1月29日 (日)

杉村太蔵議員は議員たるべく勉強をしているのか?

杉村太蔵議員のブログのこの記事を読んで,少し感じたことがあるので書かせていただく。

> 700兆だか800兆だか知りませんけどね、これ返すのは僕たちの世代ですよ。

> 一度でいいですから、頂いた収入の枠だけで予算案をつくっていただきたいものです。
> 47兆円しかないと思わず、47兆円もあるんだ、という発想をですね、ぜひ財務省だか何だか知りませんけど、お持ちいただいて、少なくても借金するときに、
> 「これ返すのは俺達の子どもの世代だよな」っていう感謝と哀悼の意を捧げてから借金していただきたいものです。

「哀悼」はご愛敬にしても,「国の借金」とは何か,「47兆の予算を組んだらどうなるか」ということを,具体的に理解しておられるのだろうか。
自分は未だに「国の借金」の実像を掴みきれないでいる。しかし,この杉村議員の文章を見る限り,自分の方がまだ少しは理解が深いのではと感じてしまう。
杉村議員は,「国の借金」を外国かどこか,日本と関係ないところからカネを借りているようなイメージを持たれているのではないだろうか。「借金」と一言でいうが,実態は個人や企業が銀行などからカネを借りるようなことに比べてはるかに複雑なことである。
また,突然47兆で予算を組んだら,世の中に一体どんなことが起きるか,想像しておられるのだろうか。

杉村議員は「議員」である。「そんなに借金を減らしたいならあなたの歳費を返却して下さい」とまでは言わないが,議員にふさわしい,歳費にふさわしい知識を身につけるべく勉強していただきたい。人格や才覚は一朝一夕に身に付くものではないが,知識はひとつ覚えればひとつ身に付く。議員なのだから,指導者も資料も周囲にふんだんに存在するはずである。若いのだからアタマは柔らかいはずである。
その柔らかいアタマで十分に勉強されているようには感じられないのだが,どうだろうか。

|

« 小泉首相は壊れてしまったのか? | トップページ | 杉村太蔵議員は議員たるべく勉強をしているのか?(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/8399944

この記事へのトラックバック一覧です: 杉村太蔵議員は議員たるべく勉強をしているのか?:

» 努力の仕方。「今が楽しければいい?」 [お金持ちになりたいひとへ]
昨日は「努力とは?」ということを取り上げてみました。 実はつまらない話なのであまり反応がないかなあ?と心配していたらまたたくさんのコメントをいただきました。 昨日も申し上げたとおり、コメントはいかなるものでも大歓迎ですし、TBについても記事に直接関係なくともおたがいのブログをつなぐためのシステムであると理解しています。 中にはTBをするな!とのコメントをされる方もいますが、基本的には上記のよう�... [続きを読む]

受信: 2006年2月 8日 (水) 16時25分

« 小泉首相は壊れてしまったのか? | トップページ | 杉村太蔵議員は議員たるべく勉強をしているのか?(その2) »