« 野党は手を緩めず設計偽装事件を追及しきれるか?(その3) | トップページ | 「有識者」は首相よりも偉いのか? »

2006年1月19日 (木)

野党は手を緩めず設計偽装事件を追及しきれるか?(その4)

このブログで,マンション耐震強度偽装問題については,以下のような記事を書いてきた。

野党は手を緩めず設計偽装事件を追及しきれるか?
マンション設計偽装問題の責任は一般国民が取らされるのか?
野党は手を緩めず設計偽装事件を追及しきれるか?(その2)
野党は手を緩めず設計偽装事件を追及しきれるか?(その3)

この問題について,できるだけ多くの人が注目し続けることに少しでも助けになればと思い,この問題に関連して拝見したブログの記事のいくつかを紹介させて頂く。それとともに,これらのブログの中でトラックバックを受け付けている場合は送らせて頂いた。
ブログにこの問題に関する記事を書いた方々は,これからもこの問題に注目し続けて頂きたいと思う。

耐震強度偽装問題徹底究明サイト(民主党)
きっこのブログ
Lawとバット
日本を変えよう ~絶対に負けられない戦いが、そこにはある~
みやっちBlog
zaraの当方見聞録
公務員のためいき
七五白書 (しらけないために)
ジュンの我流日記
D.D.のたわごと
kakokakokakokakokakoのつぶやきどすえ~♪
taki-log@たきもと事務所

|

« 野党は手を緩めず設計偽装事件を追及しきれるか?(その3) | トップページ | 「有識者」は首相よりも偉いのか? »

コメント

TBありがとうございます。紹介していただきありがとうございました。

投稿: ジュン | 2006年1月19日 (木) 22時57分

ジュン さん,コメントありがとうございます。
こういった問題も,ブログでどんどん取り上げてください。「こんなことを考えてる国民がいる」ということを示すことは大事だと思います。

投稿: WontBeLong | 2006年1月23日 (月) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/8226796

この記事へのトラックバック一覧です: 野党は手を緩めず設計偽装事件を追及しきれるか?(その4):

» ヒューザーの小嶋社長の証人喚問 [taki-log@たきもと事務所]
 今日は、本来は「ヒューザーの小嶋社長の証人喚問 」が、トップ記事になるべき所、 [続きを読む]

受信: 2006年1月19日 (木) 01時34分

» 【姉歯】証言拒絶権について【耐震偽装】 [Lawとバット]
ヒューザー小嶋社長が国会の証人喚問で「証言拒絶権」を数十回も行使したと非難されています。この証言拒絶権とは何なのかについて調べてみました。 証言拒絶権の根拠は憲法に由来するものです。 日本国憲法38条【自己に不利益な供述、自白の証拠能力】 ①何人も、自己....... [続きを読む]

受信: 2006年1月19日 (木) 01時45分

» ヒューザー小嶋、証人喚問詳報 [zaraの当方見聞録]
証人喚問の詳報(1) 林委員長  17日午後の衆院国土交通委員会での耐震強度偽装問題に関する証人喚問のやりとりは次の通り。  林幹雄委員長(自民) 問題発覚後、偽装マンションの引き渡しや譲渡契約を行っていることに対する違法性の認識は。  小嶋進・ヒューザー社長 (昨年)10月25日に当社担当役員が姉歯(秀次元1級建築士)と会ったという報告を聞いた。それ以降、引き渡し、売買契約がなされたことも事実として認識している。しかし宅地建物取引業法、その他の法律について違法性の認識はない。 ... [続きを読む]

受信: 2006年1月19日 (木) 06時24分

» 耐震偽装事件の巨悪は… [公務員のためいき]
本日午後、耐震強度偽装マンションの問題で、自称「オジャマモン」こと小島進ヒューザ [続きを読む]

受信: 2006年1月19日 (木) 06時41分

» 小嶋社長の証人喚問と阪神淡路大震災 [政治家・兄やんの一言モノ申すブログ]
1月17日の阪神淡路大震災の11年後に、耐震偽造関連で証人喚問が起こる、というなんとも皮肉な日になってしまった。 そして、その証人喚問の内容とくれば、自分から証人喚問を要請しておきながら、「刑事訴追の恐れがあるため・・・」ということで、ほとんどまともな証....... [続きを読む]

受信: 2006年1月19日 (木) 19時31分

« 野党は手を緩めず設計偽装事件を追及しきれるか?(その3) | トップページ | 「有識者」は首相よりも偉いのか? »