« 労働環境だけ「日本的」が良いとするのか? | トップページ | 連合国が貼ったレッテル「戦犯」からまず視線を外すべきではないか? »

2006年6月18日 (日)

マスコミはもう少し良心的に行動するべきではないか?

最近,マスコミの発する情報の偏りが顕わになる出来事が相次いでいる。

日本テレビが盗撮で逮捕された自局アナウンサーの実名報道を避けたり(これは「きっこのブログ」に詳細がある。また,同ブログではここのところ日本テレビのヤラセについて多くの情報が発せられている),秋田の小学生殺害事件では,内容にほとんど進展がないのに,それまでに撮りためた容疑者の映像を連日垂れ流し続けたり,安部晋三官房長官が統一教会の合同結婚式に祝電を打ったという,本来ならマスコミにとって「おいしい」はずのニュースを全く取り上げなかったり(これについてはブログ「お玉おばさんでもわかる政治のお話」などで大きく取り上げられている),などである。

自分は,マスコミは高い公共性を有しているとはいえ,私企業であるし,多数の同業企業があるのだから,皆が同じような情報を発するのでなく,それぞれの企業の考え方を反映した個性的なものであって然るべきだと考えているし,ある程度,自社に有利なように情報発信するのは問題ないと思っている。

しかし,罪を犯した社員を多少贔屓目に報道する程度ならまだしも実名すら報道しなかったり,価値のない情報を以てことさらに犯罪容疑者を貶めるだけの行為を繰り返したり,ましてや,あからさまに権力に屈するようなことは,あってはならないことではないかと考えている。

マスコミは,その強大な力の,もう少し多くの部分を良心的に行使するべきではないかと思うのだが,どうだろか。

|

« 労働環境だけ「日本的」が良いとするのか? | トップページ | 連合国が貼ったレッテル「戦犯」からまず視線を外すべきではないか? »

コメント

こんにちは〜

私もこの点については、いつも歯がゆく思っています。
ライブドアがフジテレビを買収しようとしたときに
フジテレビや他のテレビ局がことさらに強調したのが
「テレビ局は高い公共性を有する」ってことでした。

私はあのときも、よくそんなことが言えるって思って聞いてましたけど、
本当にスポンサーや権力に弱過ぎですよね。

じゃ、NHKが真実を報道してくれるかといえば、
それもないわけで、困ったものです。

投稿: hikasu | 2006年6月20日 (火) 22時34分

hikasu さん,
そうなんですよね。
マスコミが,何かコトがあると「公共性」や「中立性」をヒステリックに叫ぶのを見ると,それなら普段の行いにもっと気をつければ,もう少し味方に付く人も増えるのにと思います。
それと,マスコミの影響力は大きいので,子ども達が「世の中はこういうものだ」と思ってしまうのが怖いなと感じます。

投稿: WontBeLong | 2006年6月20日 (火) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/10572000

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミはもう少し良心的に行動するべきではないか?:

« 労働環境だけ「日本的」が良いとするのか? | トップページ | 連合国が貼ったレッテル「戦犯」からまず視線を外すべきではないか? »