« 日本の牛肉輸入に関するアメリカの強硬姿勢は何ゆえか? | トップページ | サッカー人気は今の日本の世相を映しているのか? »

2006年7月 2日 (日)

小泉首相の乱痴気卒業旅行に何故もっと怒らないのか?

小泉首相の卒業旅行,目を覆うばかりである。
プレスリーを真似て歌うところなど,下品で見ていられない。
ユーモアは大事だが,一国の首相たる者,品性の感じられるユーモアを持ってもらいたい。

公務員が少しでもムダ遣いをすると目をつり上げる世の中に変えてきた張本人に対し,庶民は笑って過ごすことなく怒るべきではないかと思うのだが,どうだろうか。

それにしても,最後の最後までやりたい放題で,支持する人のいることが全く信じられない。

|

« 日本の牛肉輸入に関するアメリカの強硬姿勢は何ゆえか? | トップページ | サッカー人気は今の日本の世相を映しているのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/10766446

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉首相の乱痴気卒業旅行に何故もっと怒らないのか?:

» 肥積プレスリー・パフォーマンスを安倍壷三が擁護。(笑) [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 このエントリーのサブタイトルは(いくらレイム・ダックでも、小泉追及の手をゆるめ [続きを読む]

受信: 2006年7月 4日 (火) 16時00分

» 私がもしアメリカ国民だったら…、私がもしアメリカ大統領だったら…? [ちょっと一言]
 小泉総理の卒業旅行(これ自体がふざけた形容だと思うが)は成功裏に終わったそうだ [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 06時29分

« 日本の牛肉輸入に関するアメリカの強硬姿勢は何ゆえか? | トップページ | サッカー人気は今の日本の世相を映しているのか? »