« [番外]イーホームズ藤田社長が耐震偽装事件について語る映像 | トップページ | [番外]ウツクシイクニ »

2006年12月 1日 (金)

教育再生会議の「いじめ問題への緊急提言」は大切な視点が抜けていないか?

教育再生会議が,「いじめ問題への緊急提言」を発表した。

極めて当たり前のことしか述べておらず,効果があるとは思えない。

自分はこの提言の中の

教員は,いじめられている子どもには,守ってくれる人,その子を必要としている人が必ずいるとの指導を徹底する。

という文言が心に引っかかった。
これは間違っているのではないだろうか。

「いじめ」は古今東西あるもので,根絶は難しいだろう。だからといって諦めて努力を怠ることはしてはならないが,「公私」の「私」の世界でいじめが存在するならば,「公」の立場としてはいじめられる側へのケアが,いじめる側への抑制行為と並んで最重要であろう。

ところで,公共広告機構のテレビCMで,

命は大切だ。命を大切に。
そんなこと,何千何万回言われるより,
「あなたが大切だ」
誰かがそう言ってくれたら,
それだけで生きていける。

というものがあった。

自分はこの機構のCMは総じてあまり好きではないが,これは非常に良いと思っている。

「命は大切だ。命を大切に。」と言うことは,「そのように考え方を変えろ」と要求することである。本人がそうは考えていないのに,ただ,そう考えろと言っても効果はほとんどないだろう。
「守ってくれる人,その子を必要としている人が必ずいる」と指導することも,「それを認識しろ」と要求することであり,そうは認識していない本人に対する効果はないであろう。

「あなたが大切だ」と言うことは,「自分がそう思っている」という「事実」を伝えることであり,嘘でない限り,有効である可能性は高いと考える。

学校で起きるいじめに関しては,まず近くにいる教師がいじめられる側に対して,「自分にとって大切な人である」とどんな形であれ示すことが必要ではないかと思うのだが,どうだろうか。

なお,いじめる側に対して,提言は厳しく臨むことを基本としているが,いじめる側も教師にとっては「大切な人」であることも忘れてはならないと思う。

[記事作成後にTBさせて頂いたブログ]
日本がアブナイ! いじめに関する緊急提言を読んで(1) ~再生会議は子供達や学校教育より、美しい国づくりを重視?~

|

« [番外]イーホームズ藤田社長が耐震偽装事件について語る映像 | トップページ | [番外]ウツクシイクニ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/12885825

この記事へのトラックバック一覧です: 教育再生会議の「いじめ問題への緊急提言」は大切な視点が抜けていないか?:

» いじめに関する緊急提言を読んで(1) ~再生会議は子供達や学校教育より、美しい国づくりを重視?~ [日本がアブナイ!]
  29日に教育再生会議が、首相官邸で安倍首相らも出席して「いじめに関する緊急 提言」を取りまとめて、発表した。<全文は文末*1に掲載>  今回+αでは、それを読んだ感想と共に、私のいじめ対策に関する考えを書いてみたい。  私は以前にも書いたように、教育やいじめ問題には関心が強いので、かなりマジに なって、この緊急提言を読もうとしていた。  ところが、序文の部分でガクーン_(_^_)_と腰が折られてしまったところがあった。 <カチーンとも来たけど?!> 「美しい国づく... [続きを読む]

受信: 2006年12月 1日 (金) 03時08分

» 社会 [ワールド]
サンタが街にやってきた 野いちご 今回の最高裁による判断で テロ [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 06時34分

» 債務整理 管理人から一言お知らせ 教育の問題は教育で解決する! [債務整理、任意整理、特定調停について弁護士の先生に相談する前に見るブログ]
債務整理 時事速報  教育の問題は教育で解決する!義務教育と受験との間にある問題はなぜ起こるんでしょうね?私が思うに、真の教育が存在していないんだと思いますね。試験のための勉強が優先で、実際に学んだことが使えない学生がそこにいるわけで...... [続きを読む]

受信: 2006年12月19日 (火) 00時43分

« [番外]イーホームズ藤田社長が耐震偽装事件について語る映像 | トップページ | [番外]ウツクシイクニ »