« 安倍首相の防大卒業式での訓示は最高指揮官として不適切ではないか? | トップページ | 国会でのらりくらりと答弁する安倍首相は,子供たちに対して恥ずかしいとは思わないのか? »

2007年5月22日 (火)

辺野古の調査で国民に銃を向けた自衛隊は何を守ろうとしているのか?

米軍普天間飛行場の移設の動きが進められている名護市で,民間業者に委託された環境調査に,市民団体による妨害を牽制するために自衛隊が動員されるという事態が発生した。
自分は,移設問題に関して知識が少なく,それ事態に関してここでは述べないが,このような形での自衛隊出動は極めて大きな問題ではないかと考える。

[関連新聞記事]
読売新聞 シュワブ沿岸部海域で施設局が調査開始、海自潜水員も参加
毎日新聞 在日米軍再編:普天間移設先の現況調査、海自が異例の支援
琉球新報 海自の代行を示唆 辺野古事前調査
琉球新報 海自の警備行動選択肢 防衛相、認識示す
西日本新聞 普天間移設調査 「なぜ自衛隊動かす」 反対派反発 識者「法的根拠ない」

これらの記事を読むと,掃海母艦「ぶんご」を派遣し,海自隊員ダイバーを作業に参加させたのは,反対運動者を威圧するとともに,不測の事態下でも確実に作業を遂行するためであることは明らかである。

これは,自衛隊が治安維持のために国民に銃を向けたに等しい。
不審船が海上保安庁の船へ射撃したり,中国の原潜が領海を侵犯したのと同等の事態として扱われている。
米軍基地移設に市民が丸腰で反対を叫ぶことが,我が国に対する危険として上のようなことと同等なのだろうか。

拳銃を持った男に若き警察官が命を奪われるという事件の一方で,丸腰の市民に自衛隊が対峙するとは何とも皮肉である。

自分もそうであるが,今回のことで国民は,一部の権力者がなりふり構わず力ずくで国民を支配しようとしていることを確信するべきではないかと思うのだが,どうだろうか。

[記事作成後にTBさせて頂いたブログ]
華氏451度 普天間飛行場移設問題とマスコミ
日本がアブナイ! 日本は戦争支援国?+沖縄の基地調査に自衛隊出動+集団的自衛権+田中2千本安打

|

« 安倍首相の防大卒業式での訓示は最高指揮官として不適切ではないか? | トップページ | 国会でのらりくらりと答弁する安倍首相は,子供たちに対して恥ずかしいとは思わないのか? »

コメント

たしかに自衛隊が国民に銃を向けるという事態があったならば、それは遺憾なことだと思われます。
しかし、あくまで自称市民団体への牽制としてということであれば、むしろその市民団体は今まで何をやってきたのかが気にかかるところです。

確か読売新聞では、市民団体の人間が、海中で作業していたダイバーのレギュレータを外す等の妨害工作に出たと書いてあったはずですが……
そこまでして調査を妨害しようとするなんて、かなり過激な団体なのではないでしょうか。

投稿: Kronos=Chronos | 2007年5月24日 (木) 04時21分

Kronos=Chronos さん,コメントありがとうございます。
「銃を向ける」という表現は少し誇張し過ぎたかも知れません。
「レギュレータはずし」の件の真偽はわかりませんが,真実であったとしても,オウムのように多数の国民に直接危害を加える可能性があるほどのものではないので,自衛隊が対処するような事態ではないのは明らかだと思います。
にも関わらず自衛隊を差し向けたのには,政府等の特別な意図があったのではないかと思ってしまうのですが,どうでしょうか。

投稿: WontBeLong | 2007年5月24日 (木) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/15160084

この記事へのトラックバック一覧です: 辺野古の調査で国民に銃を向けた自衛隊は何を守ろうとしているのか?:

« 安倍首相の防大卒業式での訓示は最高指揮官として不適切ではないか? | トップページ | 国会でのらりくらりと答弁する安倍首相は,子供たちに対して恥ずかしいとは思わないのか? »