« 安倍首相は誰を惹きつけようと語っているのか? | トップページ | 社保庁全員解雇を叫ぶ竹中平蔵氏に安倍首相は無責任に同調するのか? »

2007年7月14日 (土)

[番外]選挙のための「消えた年金」認定

バタバタと,15件の「消えた年金記録」が第三者委員会によって納付されたものと認定されました。
まぁ,わかりやすい選挙対策ですね。
被害者の象徴的に扱われてきた中村正見さんご夫婦の分も認められました
ご夫人の美津子さんが,「選挙のおかげ」と涙ながらに仰っていましたが,当事者の正直な感想でしょう。

「第三者」と言いながら,政府の意向に沿った動きをする,最近多い「有識者会議」などと同じですね。

|

« 安倍首相は誰を惹きつけようと語っているのか? | トップページ | 社保庁全員解雇を叫ぶ竹中平蔵氏に安倍首相は無責任に同調するのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/15758208

この記事へのトラックバック一覧です: [番外]選挙のための「消えた年金」認定:

» ポピュリスト安倍に注目! [ちょっと一言]
 「社会通念に照らして明らかに不合理ではなく、一応確からしい」との基準で第三者委員会が社会保険庁に斡旋案を提示したことが話題となっている。昨 [続きを読む]

受信: 2007年7月15日 (日) 10時51分

» 年金加入記録 [厚生年金国民年金年金対策口座]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070724-00000007-mai-pol年金の加入記録国民年金や厚生年金を受け取るのは原則65歳を過ぎてから。原則20歳から60歳までの40年間のうち、25年間以上は公的年金制度に加入して保険料を納めることが必要です。自分自身のことであ...... [続きを読む]

受信: 2007年7月25日 (水) 15時00分

« 安倍首相は誰を惹きつけようと語っているのか? | トップページ | 社保庁全員解雇を叫ぶ竹中平蔵氏に安倍首相は無責任に同調するのか? »