« 読売新聞に載った葛西敬之氏のコラムは公選法違反ではないか? | トップページ | 自衛隊イラク派遣の犠牲である香田証生氏の死を忘れてはいけないのではないか? »

2007年7月26日 (木)

[番外]選挙運動で社保庁攻撃を行う自民党への腹立たしさ

共同通信の記事「社保庁労組は「自爆テロ」 小池防衛相」などに見るように,自民党が社保庁やその労組への批判を選挙運動の前面に押し出しています。

社保庁に問題があるのは明らかですが,それを批判することで自民党が票を集めようとするのは明らかに筋違いでしょう。

社保庁の管理監督責任は政府にあり,長年政権の座に着いている自民党にも当然責任があります。
それを反省して今後のプランを訴えるのならともかく,「自爆テロ」とまで批判して,公務員批判の風潮の強い世論を味方につけようとするのは極めて卑怯なやり口です。

たまたまここで年金問題が表面化しただけで,安倍首相はその責任を被らされて気の毒というような論調がありますが,政府の中心にある自民党の総裁として責めを負うのは当然ですし,増して,年金問題は突然降って湧いた問題でもありません。
そんなことをいうなら,現在社保庁に勤務している職員の中で,年金問題に責任のない方も多数おられるでしょう。
そのような方々と安倍首相と,どちらが気の毒かといえば,答えは明らかだと思います。

社保庁攻撃を選挙材料にする自民党は,そのような善良な一般国民を踏みつけることで,自らの地位を守ろうとしていることに他なりません。

同じ事を訴えるにも,これまでの自らの責任を真摯に反省し,謝罪した上で,責任のない職員への対応も十分考慮した形で,年金問題への対処プランを示すことは可能です。
あえてそれをしないで社保庁攻撃に徹する自民党の姿勢には,非常な腹立たしさを感じます。

|

« 読売新聞に載った葛西敬之氏のコラムは公選法違反ではないか? | トップページ | 自衛隊イラク派遣の犠牲である香田証生氏の死を忘れてはいけないのではないか? »

コメント

こんばんは。
以前に社保庁の関係で安倍首相が「親方日の丸体質が
よくない」といったような発言をしていたのですが、
その親方日の丸って誰だよ!ってツッコミを入れずに
いられませんでした。
現在の社保庁に納得のいかないところは多々ありますが、
このまま民営化してしまったら今後何かあった時に誰も
責任をとってくれないのではないかと考えると、その方が
恐ろしい気がします。老後の生活に絶対に必要な年金なので、
国の責任できちんとしてほしいと思うのは間違いなのでしょうか?

話はそれますが、私の体脂肪は夏に減って冬に増える
みたいです。特別していること(になるかどうか
わかりませんが)は、毎日体脂肪計つきの体重計に乗る
ことと、その体脂肪のパーセントを自分のブログに
記録すること、それだけです。ウチにいないと乗らないことも
ありますし、あまり参考にはならないと思いますが・・・。

投稿: ゆうき | 2007年7月26日 (木) 22時21分

ゆうき さん,
ほんとにそうですよね。
前にも書きましたが,社長が社員を公に批判しているようなもので,これをおかしいと思わない方がどうかしていると思います。
損得勘定なしに行わなければならない事業は,やはり国が直接行うべきだと思います。

体脂肪,たまに測ってはガックリしてます。

投稿: WontBeLong | 2007年7月27日 (金) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/15902314

この記事へのトラックバック一覧です: [番外]選挙運動で社保庁攻撃を行う自民党への腹立たしさ:

» 小池防衛相の発言は遺憾だ [Re:F's blogroom]
 参議院選挙中ゆえに、様々な方面で「熱くなっている」発言が見受けられるのは仕方ないとはいえ、個人的に物凄く遺憾、というか納得が行かず不穏当だと思う発言が・・・ 社保庁労組は「自爆テロ」 小池防衛相  小池百合... [続きを読む]

受信: 2007年7月26日 (木) 17時34分

« 読売新聞に載った葛西敬之氏のコラムは公選法違反ではないか? | トップページ | 自衛隊イラク派遣の犠牲である香田証生氏の死を忘れてはいけないのではないか? »