« 久間発言は昭和天皇のご発言と同じ意味なのか? | トップページ | 安倍首相は誰を惹きつけようと語っているのか? »

2007年7月11日 (水)

改正政治資金規正法は「みんなで決めたルール」か?

産経新聞によると,安倍首相が

赤城徳彦農水相の事務所費問題には「赤城氏は詳細に説明をしており、問題はない。政治資金はみんなで決めたルールを守っていくことが大切だ」と述べ、十分に説明責任を果たしたとの考えを重ねて強調した。

とのことである。

「ザル法」との指摘を無視して数の力で強行採決した改正政治資金規正法を早くも「みんなで決めた」と言い切るとは,多くの国民はどうせニュースなど見ておらず,成立の経緯など知らないだろうという,国民を馬鹿にした態度ではないかと思うのだが,どうだろうか。

|

« 久間発言は昭和天皇のご発言と同じ意味なのか? | トップページ | 安倍首相は誰を惹きつけようと語っているのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/15727872

この記事へのトラックバック一覧です: 改正政治資金規正法は「みんなで決めたルール」か?:

« 久間発言は昭和天皇のご発言と同じ意味なのか? | トップページ | 安倍首相は誰を惹きつけようと語っているのか? »