« [番外]高松での自民党総裁選街頭演説 | トップページ | 光市・母子殺害事件犯人の死刑を望む資格があるのは誰か? »

2007年9月18日 (火)

[番外]税金泥棒と言われても首相臨時代理を置かない自民党

民主党に,

「国民から税金泥棒と言われそうだ。首相臨時代理を置いてでも粛々と(審議を)進めるべきだ」

言われても,安倍首相(本当に本人の意志かどうかはわかりませんが)は,首相臨時代理は置かないとのことです。

昨日のNews23に,自民党議員と野党議員が4人ずつ出演して総裁選について議論していました。そのとき,民主党の原口一博氏が,「私は総裁選について議論したいのではない。多くの税金を使って国会を止めている。首相臨時代理をなぜ置かないのか。」と迫りましたが,司会者も自民党議員も無視しました。

この頃は,報道番組もエンタテイメント化が著しいですね。もっと社会的責任を自覚して欲しいものです。

どうせ結果は決まっているのだから,明日にでも首班指名選挙を行ってもらいたいものです。

|

« [番外]高松での自民党総裁選街頭演説 | トップページ | 光市・母子殺害事件犯人の死刑を望む資格があるのは誰か? »

コメント

>どうせ結果は決まっているのだから,明日にでも首班指名選挙を行ってもらいたいものです。

・・・これって、与党が今までやってきた(とされる)「数にまかせて強行採決」と何が違うのでしょうか?

劣勢だからと言って諦めずに「議論を尽くして」対立候補の切り崩しを図ったり、譲歩を引き出したりするのが民主主義なんじゃないかと思うのですが。

>「国民から税金泥棒と言われそうだ。首相臨時代理を置いてでも粛々と(審議を)進めるべきだ」

・・・混乱に乗じて空手形を切らせようとしてるようにしか見えないんですが。
民主党の総裁選をやっていたときに重要法案の審議とかやっていましたっけ?

投稿: KEI | 2007年9月19日 (水) 00時26分

>民主党の総裁選をやっていたときに重要法案の審議とかやっていましたっけ?

いや、重要法案を審議しようってときに総裁選をやるなって言ってるんではないかと。

投稿: 女子高生命 | 2007年9月19日 (水) 00時37分

KEI さん,コメントありがとうございます。
与党の強行採決との違いは,勝つのも負けるのも自民党であること,そもそも負ける方に勝つ気がないこと,議論を尽くすことが国民のためにはならず自民党のためにしかならないことなどです。
総裁選と首班指名を切り離して,衆議院全体に対して選挙運動を行い,総裁でなくとも首相になれるのなら話は違いますが,総裁選で麻生氏に投票した議員が首班指名でも麻生氏に入れるわけではありません。
一言で言って,「出来レース」と「強行採決」の違いだと思います。
それから,首相臨時代理を求めるのは,テレビで原口一博氏が,「総裁選は粛々とやられればよい」と言ったのを聞いて思ったのですが,民主党としては,同じ政党として,総裁選という重要な作業には口出ししないということなのだろうと思います。「そこだけは譲るからとにかく国会を」ということではないかと思います。

投稿: WontBeLong | 2007年9月19日 (水) 00時47分

KEI さんのコメントに関して補足です。
私は,私のような意見に対する反対意見とはどのようなものか知りたいのですが,その意味で貴重なご意見を頂きました。
皮肉ではありません。
貴重なお時間を割いてコメントを書いて頂きどうもありがとうございました。

投稿: WontBeLong | 2007年9月19日 (水) 00時53分

今の自民党のやっていることは、滅茶苦茶です。
やはり今は、首相の臨時代理を置いて、国会を運営させて、しかるべき時に総裁選挙をすべきです。
もし、今、北朝鮮がミサイルを打ってきたり、国内に大地震があった場合、政府はどのような対応をするのでしょうか ?
行政も立法も、いたずらに空白期間を設けてはいけません。
これは、安倍首相の「職務放棄」だけでなくて、自民党の「職務放棄」として国民から糾弾されると思います。
新総裁が決まって、解散・総選挙になった場合、こうした古い自民党に投票する人は激減するでしょう。
すくなくとも私は自民党党員ですが、今の自民党に投票する気持ちは 100%ありません。

投稿: あらま | 2007年9月19日 (水) 08時13分

あらま さん,こんばんは。

>これは、安倍首相の「職務放棄」だけでなくて、自民党の「職務放棄」として国民から糾弾されると思います。

そうあって欲しいのですが,マスコミが総裁選をおもしろおかしく伝えるせいなのか,そういう論調がほとんど聞こえないのが本当に不思議です。
国民の政治への期待がそれほどまでに低いということなのでしょうか。

>新総裁が決まって、解散・総選挙になった場合、こうした古い自民党に投票する人は激減するでしょう。

真面目に自民党を支持する人たちはそうなのかも知れませんが,アンチ自民の私は逆に,福田氏なら現在の劣勢をぐっと挽回する可能性を持っているようで,警戒感を抱いています。

投稿: WontBeLong | 2007年9月19日 (水) 23時01分

女子高生命 さん,すみません,見落としていました。コメントありがとうございます。
そうですね。表立って「やるな」とは言わず,総裁選は尊重すると言っているようですが,本心ではそうかも知れませんね。

投稿: WontBeLong | 2007年9月19日 (水) 23時10分

昨日送信ボタンを押してしまってから挨拶も無くアグレッシブな文章を書き込む無礼さを反省していたのですが、丁寧にレスしてくださり感謝しております。これからも機会があれば書きこんでみようと思いますので、改めてよろしくお願いします。

>与党の強行採決との違いは,勝つのも負けるのも自民党であること,そもそも負ける方に勝つ気がないこと,議論を尽くすことが国民のためにはならず自民党のためにしかならないことなどです。
ツッコミ1。決して一枚岩ではない自民党内で、どの勢力が優勢になるかってのはかなり重要なことだと思います。それに、こじれ方によっては自民党内での勝負で終わらないも知れない。自民党内閣の不信任決議に自民党の一派閥が賛成して成立してしまった、なんてこともありましたよね?
ツッコミ2。麻生さんは状況から見れば圧倒的に不利でしょう。ですが、「勝つ気が無い」とまで言ってしまえる根拠は何かあるのでしょうか?
ツッコミ3。「負けるほうに勝つ気が無い」「国民のためにならず野党のためにしかならない」・・・そんな「強行採決」とやらを良く見かけた気がするのですが?審議拒否を繰り返しマトモな議論が一切行われなかったとか、民主党案を丸呑みというこれ以上ない譲歩を引き出しておきながら民主党がそれに反対したとか・・・

>「そこだけは譲るからとにかく国会を」
それは譲っているとは言いません。総裁選で大忙しで理論武装もままならない自民党の議員さんたちを国会に引っ張って議論を有利に運ぼうなどと、ずいぶん卑劣な物言いではないですか?


>行政も立法も、いたずらに空白期間を設けてはいけません。
だからと言って、あせって体勢を立て直すというのもどうかと思うのですが・・・自民党の与党返り咲きのために社会党と組むと言うウルトラCをやった挙句村山首相誕生、みたいなのはもうゴメンですよ!

>もし、今、北朝鮮がミサイルを打ってきたり、国内に大地震があった場合、政府はどのような対応をするのでしょうか ?
そのための危機管理システム構築や有事法制なのではないのですか?今の時点でもゴルフをしてたり劇場に行ったりしてても何とかなるぐらい優秀なシステムだと思っているのですが。

>すくなくとも私は自民党党員ですが、今の自民党に投票する気持ちは 100%ありません。
僕はただの自民党シンパなだけですが、ここは同意です。だからこそ解散なんか絶対すべきじゃないと思うのですが。
今解散しても参議院の過半数はあと3年は覆らないし、衆議院の2/3を確保している現状がこれ以上良くなるはずがないしでメリットが皆無です。衆院任期満了まで粘って自民党再起の材料が来るのと民主党がボロを出すのとを待つべきだと思うんですけどねえ・・・

それでは。長文失礼します。

投稿: KEI | 2007年9月20日 (木) 02時23分

KEI さん,こんばんは。
他の方の意見が聞けるだけで十分有り難いですから,私はマナーとか特に気にしませんが,ご丁寧なコメントを頂きありがとうございます。
また何か思うところがあれば是非コメントして下さい。

> ツッコミ1。
それはそうだと思うんですが,今はそれよりも早く国会を正常化するべき時かと思います。でもそのあたりは,何を重要と考えるかの意識によるところがあるとは思います。

> ツッコミ2。
「勝つ気が無い」の根拠は,客観的に見て勝つ可能性がないことを本人がわかっていないはずはないということです。通常の状態ならそれでもいいのでしょうが,何よりも「国連総会へ次の首相を」,「政治の空白を生まないようにできるだけ早く」という安倍首相の言葉が,今はそういうときではないと言っているように思います。

> ずいぶん卑劣な物言いではないですか?
私は卑劣とまでは思いませんが,もし多少卑劣な面があったとしても,それはお互い様というところかなとも思います。

投稿: WontBeLong | 2007年9月20日 (木) 23時29分

先の,KEI さんのコメントに関するコメントの補足です。
> ツッコミ2
麻生氏が,福田氏出馬の動きを見て,出馬表明を一日延ばしたことからも,「負けは決まっているがそれでも出よう」という判断であったと思われます。勝つ気であれば延ばす必要はないと思います。

投稿: WontBeLong | 2007年9月20日 (木) 23時39分

>「勝つ気が無い」の根拠は,客観的に見て勝つ可能性がないことを本人がわかっていないはずはないということです。
「客観的な可能性」ごときで諦めるのだったら郵政省→郵政公社が今月一杯の運命を辿ったりなんかしませんよ。
それに、たとえ勝てなくても善戦することの意味は大きいです。次への布石になるし、それを元に現在の政策に圧力をかけることも可能でしょうから。

>何よりも「国連総会へ次の首相を」,「政治の空白を生まないようにできるだけ早く」という安倍首相の言葉が,今はそういうときではないと言っているように思います。
いくら不可抗力とは言え、その職務を放っぽりだした安倍首相にそれを言う資格はないかと思いますが。
それに、「国連総会に首相が出席すること」ってそんなに大事なことなんでしょうかね?「選挙による多忙につき」ってんで外務大臣でも名代にしておけば良いと思うのですが。

>麻生氏が,福田氏出馬の動きを見て,出馬表明を一日延ばしたことからも,「負けは決まっているがそれでも出よう」という判断であったと思われます。勝つ気であれば延ばす必要はないと思います。
戦術の一つぐらいにしか思いませんね。
現に、出馬表明を相当遅らせた東京都知事選候補者の方も勝つ気満々だったと思いますよ。「朝ズバッ!」で恨み節全開なあの方を良く見かけますもの。

投稿: KEI | 2007年9月22日 (土) 07時22分

KEI さん,こんばんは。
私のような考え方ではない,世の中の多数の人の考え方がどのようなものか,参考になりました。ありがとうございました。

ちなみに,先ほどTBSの「ブロードキャスター」で,やっと「国会を放っぽり出して総裁選をやる自民党」というような言い方をしていましたが,「やっと」という気持ちと「今さら」という複雑な思いで見ていました。

投稿: WontBeLong | 2007年9月22日 (土) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/16494488

この記事へのトラックバック一覧です: [番外]税金泥棒と言われても首相臨時代理を置かない自民党:

» 政治空白の責任 [さぁ みんなで語り合おう]
自民党の危機管理意識を問う マスコミのお囃子(はやし)で、総裁選挙が熱気を帯びて [続きを読む]

受信: 2007年9月21日 (金) 08時01分

« [番外]高松での自民党総裁選街頭演説 | トップページ | 光市・母子殺害事件犯人の死刑を望む資格があるのは誰か? »