« 次期総裁は福田氏が確実な以上自民党は総裁選日程を繰り上げるべきではないか? | トップページ | [番外]しつこいですが自民党総裁選について »

2007年9月15日 (土)

政治空白をつくる自民党総裁選を誰も疑問に思わないのか?

前回の記事でも書いたが,自民党のために政治空白をつくる総裁選やその日程はおかしいと思う。
しかし,そのような論調はほとんど見られない。
毎日新聞によると麻生氏は,

今日から政策について開かれた場で論争できる。たった一晩で(福田氏支持の流れが)派閥ででき上がりすべてが終わったとなると、全く古い自民党から変わらないと非難にさらされる。私が劣勢だからと降りたら(自民党は)終わる。

と語ったそうである。自分も,実際に本人がそう言うのをテレビで見た。

自民党が終わる?,だからどうなんだと自分は思う。

安倍首相は辞任表明会見で,

きたる国連総会にも、新しい総理が行くことが、むしろ局面を変えていくためにはいいのではないか。

と述べた。(毎日新聞より)

安倍首相の辞任表明は突然であり,そのタイミングにいろいろ批判は多いが,少なくとも上のコメントからは,国連総会に間に合わせようという意味が含まれていたことがわかる。

それにも関わらず,福田氏が勝利することが誰の目にも明らかである総裁選を,自民党への批判をかわすためだけに国連総会に間に合わない日程で行うことを,日本国民は許して良いのだろうか。
今すぐにでも,福田氏を新首相とする手続きを始め,組閣も済ませて少しでも多く準備の時間を取って国連総会や地球温暖化に関するミーティングに臨み,国会の開店休業も一日でも短くしたとして,国民はそれを,国連総会などを欠席しても,国会を長く休んでも,選挙の結果はわかっていても,「密室政治ではなく選挙をやるべきだった」などと本当に批判するのだろうか。
もう結果は出ているのである。「密室政治」だとしたら,選挙をやってもやらなくてもそれは同じである。

なぜ,国民はこの点を疑問に思わないのだろうか。マスコミはおもしろおかしく総裁選を報じるだけで満足して,この国の国際的な立場などどうでも良いのだろうか。

自分は微力ではあるが,自民党のWebサイトの意見募集のページから上の意見を送った。麻生氏にも意見を送る手段があるなら送ろうと思っている。

国民は,「政治なんて所詮そんなもの」と思っているのだろうか。本当にそれで良いと思っているのだろうか。もしそれがおかしいと思うなら,もっと声を上げて行かないと何も変わらないのではないかと思うのだが,どうだろうか。

|

« 次期総裁は福田氏が確実な以上自民党は総裁選日程を繰り上げるべきではないか? | トップページ | [番外]しつこいですが自民党総裁選について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/16457639

この記事へのトラックバック一覧です: 政治空白をつくる自民党総裁選を誰も疑問に思わないのか?:

» 時間の力学、再び。 [政治ニュースを追っかける]
安倍晋三首相の辞意表明を受けて総裁選レースが始まったかと思いきや、既に大勢は判明している模様です。本命視されていた麻生太郎氏が次の日にはほとんどカマセ犬状態。「永田町、一寸先は闇」を絵に描いたようで...... [続きを読む]

受信: 2007年9月16日 (日) 04時45分

« 次期総裁は福田氏が確実な以上自民党は総裁選日程を繰り上げるべきではないか? | トップページ | [番外]しつこいですが自民党総裁選について »