« [番外]地方だからと権力の横暴を許してはいけない。 | トップページ | 「ゆとり教育は悪」なのか?(その5) »

2007年10月31日 (水)

福田・小沢密室会談,小沢氏はどこへ向かおうとしているのか?

福田首相が小沢民主党代表に会談を持ちかけ,小沢氏が承諾して2人だけで会談が行われた。

小沢氏の意図はいったい何なのであろうか。
「議論はオープンな場で」というこれまでの主張と明らかに矛盾する。

数十分程度の内容を本当に秘密裏に話したければ,電話で話せばよい。
それを,「存在を公開した密室」で行うには,それなりの意図があるはずである。

何でもかんでも突っぱねるような姿勢を国民に見せるのは得策ではないと判断したのか。
民主党との協調を見せたい福田首相から大きな交換条件を出されたのか。
さまざまな事項に関してキャスティングボートを握ったような状況に驕ったのか。

全く不明である。今後を見守りたい。

いずれにしても,政権交代を実現させるには,小沢氏は決然とした態度を保ち続けるべきではないかと思うのだが,どうだろうか。

|

« [番外]地方だからと権力の横暴を許してはいけない。 | トップページ | 「ゆとり教育は悪」なのか?(その5) »

コメント

福田首相の大連立の要請に対して、民主党の小沢代表はそれを断った・・・というニュースが入りました。
これがホントならば、一大事ですネ。
密室会談にした理由が分かります。
しかし、安倍さんに引き続いて、福田さんのご乱心とは・・・
もう、自民党党員を辞めようかな・・・

投稿: あらま | 2007年11月 2日 (金) 22時57分

あらま さん,こんばんは。
民主党への連立の働きかけは,福田さんの行動としては想定内ではないかと思います。
どんな形であれ,自民党が与党である限りは結局これまでの枠組みが継続することになると思います。
ただ,これからそのことについて書こうと思いますが,小沢さんが連立を選択しようとしたのはわかる気もします。

投稿: WontBeLong | 2007年11月 4日 (日) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/16926043

この記事へのトラックバック一覧です: 福田・小沢密室会談,小沢氏はどこへ向かおうとしているのか?:

« [番外]地方だからと権力の横暴を許してはいけない。 | トップページ | 「ゆとり教育は悪」なのか?(その5) »