« [番外]"選挙のため”が約束違反の言い訳になると思っている政治家の常識 | トップページ | [番外]警察の横暴 »

2007年12月19日 (水)

石破防衛相の発言こそ感情的ではないのか?

海上自衛隊が17日に米軍と共同で,ハワイ沖でイージス艦による初の弾道ミサイル迎撃実験に成功したとのことである。

それは成功するだろう。これに失敗が許されるはずがない。絶対命中するようにお膳立てをして,最悪の場合は模擬弾に自爆させてでも成功したことにするだろう。
こんなものは実験ではなく,単なる「ショー」であろう。

それはさておき,石破防衛相が記者会見でこの件に関して,

記者団がミサイル防衛システムはその効果に比べて費用がかかりすぎるのではないかと質問したのに対し「人命が救われるということを金額で計ることができるのか。費用が高すぎるという議論はやや不正確で感情的なものだと思う」と反論しました。

とのことである。
ちなみに,このVTRを見たが実際は「感情的」とは言わず「エモーショナル」と言った。

言っていることが矛盾していないだろうか。金額で計らず,どうやって正確で客観的な議論ができるというのだろうか。
「人命はカネで計れない」という時点で完全に「感情的」である。
そんなことを言うなら,薬害肝炎問題はどうなのか,難病認定は,年金は,生活保護は,などなど,それこそ感情的に議論は果てしなくなってしまう。

その矛盾に石破氏自身が気付かないのは,おそらく彼の頭の中では,
「有事の際に傷つけない国民と死んでも良い国民とに分けて,傷つけない国民を守るのに十分な装備をするべきで,誰が生きるべきで誰が死んでも良いかを正確に客観的に議論するべき」
だとでも考えているのだろう。

石破氏は,ミサイル防衛にカネをかけ過ぎだという批判に対して,完全に反論材料を失ってしまっているのではないかと思うのだが,どうだろうか。

いずれにしても,事の良否は置いても,15億円と言われるミサイルが一瞬で燃え尽きたことは事実である。

[記事作成時または作成後にTBさせて頂いたブログ]
日本がアブナイ! 日本初のミサイル実験、成功か?+薬害肝炎+年金問題の責任逃れ+黒田、Soccer、内藤
公務員のためいき UFO論議から思うこと

|

« [番外]"選挙のため”が約束違反の言い訳になると思っている政治家の常識 | トップページ | [番外]警察の横暴 »

コメント

>それは成功するだろう。これに失敗が許されるはずがない。絶対命中するようにお膳立てをして,最悪の場合は模擬弾に自爆させてでも成功したことにするだろう。
さすがにこれには驚きました。アメリカを嫌うのも、ミサイル防衛システムにケチを付けるのもかまいませんが、それを重視するあまり一般常識が蔑ろになってはいませんか?

ツッコミ1。
>絶対命中するようにお膳立てをして
理論に基づいて、状況を厳密に設定し、実証データを取る、実験とはそういうものではないのですか?
ツッコミ2。
>最悪の場合は模擬弾に自爆させてでも成功したことにするだろう。
実験ってそんなんで良いんですか!?データって当たったか否かだけで済むんですか?
そもそも「失敗が許されない」と言う前提がおかしいです。失敗したら「何故失敗したのか」を研究して精度向上に繋げられるのですから。
むしろ、「確実に命中する」実験の失敗なんて、値千金のデータだと思うのですが。

投稿: | 2007年12月20日 (木) 20時46分

久しぶりに書き込みをしたのですが、またしても署名を忘れてしまいました。申し訳ありません。

投稿: KEI | 2007年12月20日 (木) 20時50分

KEI さん,コメントありがとうございます。
もしかすると,記事本文の書き方が悪くて主旨が伝わっていないかも知れません。
仰ることはその通りだと思います。だから,「実験ではなくショーではないか」と思うのです。

投稿: WontBeLong | 2007年12月20日 (木) 22時28分

>だから,「実験ではなくショーではないか」と思うのです。
仰ることの趣旨は理解できました。では改めて反論を試みたいと思います。

「実験ではなくショー」を行うことで誰が得をするというのでしょうか?
○日本政府はミサイル防衛構想に乗った以上、(例え建前上のことであっても)命運を預けています。「本番」で弾道ミサイルを迎撃できなければ破滅なのですから、「ショーの為のかりそめの成功」などではさすがに納得できないでしょう。
○アメリカにとってはもっと簡単です。成功すれば構想を次のステップに進められるし、失敗すれば値千金のデータを得られるしで、どう転んでも得をする「実験」を「ショー」にする理由がないのです。

やはり、実験自体の信憑性に疑義をはさむのは無理があると思います。

投稿: KEI | 2007年12月22日 (土) 02時55分

KEI さん,こんにちは。
「実験成功」という事実により,米軍,日米の軍需企業や防衛省など多くの者が「得」をし,「実験失敗」となればそれらの者にとって「得」よりも「損」の方が大きいのは明らかなので,「実験自体の信憑性」をきちんと議論するには実験の具体的な内容に関する情報に基づいて行わなければならないでしょう。
しかし,私はあまり情報を持っていません。

ネット上を少し検索してみたところ,
http://kakujoho.net/blog/archives/000076.html
のように米軍はすでに多くの実験を行っていますので,自衛隊に発射役を任せて重要性の高い実験を行うことはないだろうと思いますし,
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200712/article_20.html
のような「前科」もあるようですが,これらも「状況証拠」でしかありません。
ちなみに,
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2007/12/1220_d4cc.html
な評論を行う人もいます。

いずれにしても,今回の記事は私の勝手な「憶測」ですので,議論に耐えるだけの材料を持ってはおりません。

投稿: WontBeLong | 2007年12月22日 (土) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/17408093

この記事へのトラックバック一覧です: 石破防衛相の発言こそ感情的ではないのか?:

» 日本初のミサイル実験、成功か?+薬害肝炎+年金問題の責任逃れ+黒田、Soccer、内藤 [日本がアブナイ!]
【年末も近づき、仕事その他アレコレで時間に追われる日々に&やや 風邪気味なこともあって、ブログの記事書き&編集&TB送信(+TB 先の記事を読むこと)などに、あまりまとまった時間をかけられない 状況になって来ました。(-"-)    でも、ブログでお伝えしたい&ワタシ的に書きたいと思う大事なこと がた~くさんあるので、書いたそばから、どんどんアップして行く方法を とりたいと思っています。<複数の記事をアップした日は、その旨を 記したいと思いますが、最新の記事一覧もチェックしてみて下さ... [続きを読む]

受信: 2007年12月20日 (木) 11時29分

» R&Rで「駆けつけ警護」をKO!「むしむし軍歌」と「すてごま」by甲本ヒロト [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2007.12.25.21:30ころ 今日、たまたま、ザ・クロマニヨンズの「むし [続きを読む]

受信: 2007年12月26日 (水) 23時42分

« [番外]"選挙のため”が約束違反の言い訳になると思っている政治家の常識 | トップページ | [番外]警察の横暴 »