« 裁判員をやれるのは「ヒマな人」か? | トップページ | 鳩山邦夫氏は法相として不適格ではないか? »

2008年4月 8日 (火)

小泉純一郎氏にとって政治は単なる金儲けの手段なのか?

産経新聞によると,小泉純一郎元首相が,

強い者が生き残るとはかぎらない。政治家も政党も変化に対応できる者が生き残っていく

と語ったとのことである。

自分も,テレビで実際に話しているVTRを見た。聞いた瞬間に呆れ返った。

いったい,何の話をしているのだろうか。政治家とは,社会を作り,導くのが仕事ではないのか。
「国際情勢の変化」に限った「変化」というならわかるが,そうは聞こえない。
社会の「変化」は,政治家が作り,修正していくものではないのか。「生き残るために変化に対応する」など,営利事業者の考え方である。

政治家が「悪しき変化」に「対応」してしまったら,だれが修正するのか。

小泉氏の,この一言は,政治家が政治を単なる金儲けの手段としてしか考えていないことを露わにしたものではないかと思うのだが,どうだろうか。

|

« 裁判員をやれるのは「ヒマな人」か? | トップページ | 鳩山邦夫氏は法相として不適格ではないか? »

コメント

彼にとって政治家は家業ですから、国や社会のありようなんかには、そもそも興味は無いでしょうね。

ただ、ある面での真理はついている発言でもあり、どちらかというと野党側の人間が、そうするべきでしょうね。

投稿: 仮)山田二郎 | 2008年4月 9日 (水) 01時02分

仮)山田二郎 さん,こんばんは。
そうですね。でも,野党も,どうしても守るべきところは守り抜いて欲しいとは思います。
いずれにしても,「生き残る」かどうかを決めるのは国民の1票ですから,結局必要なのは,国民が賢くなることですね。

投稿: WontBeLong | 2008年4月 9日 (水) 23時28分

最終的には、民主主義の正義は?という問題でしょう。
その「変化」とは国民の考え、ということでしょう。
その変化に適応できなければ、どんな政治家でも滅びると言うことでしょう。
民主主義において、国民の意見が反映されるというのは、そのことを言うのでしょう。
しかし同時に、民主主義政治が国民迎合になったとき、それは一部扇動家によって一気に衆愚政治へと陥るのはローマやギリシャが証明しています。
もとより、国の形とは憲法であり、それを定めるのは国民であり、国の形、国の将来、行く末を決めてゆくのは国民なのです。政治家は、それを反映させる存在であるので彼の発言に問題はないと思われます。
結局時代は廻り、再び民主主義が滅びる前に国民が賢くなるか、はたまた民主主義を滅ぼして、多少の矛盾を無視して突き進む指導者を待つか。その選択を今日本は問われている、と言うことでしょう。
何とも、実感のない崩壊でしょうか。胸が痛むばかりです。

投稿: ある大学生 | 2008年4月14日 (月) 15時02分

ある大学生 さん,コメントありがとうございます。
ちょっとここのところ忙しくて,コメントに気付くのが遅れて申し訳ありません。
社会科学系を専攻されている方でしょうか。私は「ド素人」なので,手応えはないかも知れませんが。

「民主主義の正義」は,「多数派」にあるのではなく,自らの意思で物事を考える「民」ひとりひとりにあるのではないかと思います。
それを前提として初めて,多数決が正義の実現の手段となるのだと思います。
その「民」を代表する政治家は,自らの信条を確固として持つべきだと思います。

> 政治家は、それを反映させる存在である

政治家が「政治屋」であって,その時々の民意に自らの主張を合わせる存在ということなら,「変化に対応」する必要があるでしょう。
私は,「政治屋」であって欲しくないと思っています。
政治家は,考えを同じくする者の中から代表として出てくる存在であって,自らおよび同志の理想を実現するための存在であるべきだと思います。
政治家が「政治屋」になれば,大衆迎合か強者迎合のどちらかに向かってしまうと思います。

> 民主主義を滅ぼして、多少の矛盾を無視して突き進む指導者を待つか。

これが手っ取り早いのでしょうが,待てば現れるというものではないですしね。
かと言って,国民が賢くなるのは,なかなか遠い道のりのようですし。

あなたのような若者が,周囲にどんどん影響を及ぼしてくれるといいですね。

投稿: WontBeLong | 2008年4月20日 (日) 01時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/40819022

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉純一郎氏にとって政治は単なる金儲けの手段なのか?:

« 裁判員をやれるのは「ヒマな人」か? | トップページ | 鳩山邦夫氏は法相として不適格ではないか? »