« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年2月15日 (月)

[セルフRT]最近のつぶやき 2010/02/14

今週のつぶやきです。

世論をリードするマスコミが世論調査を行い,その結果にまた世論が影響される。朝青龍が,さすが外国人らしいことを言っていた。「マスコミは最初は嫌いだったが,この人達も家族を養うためだから仕方がないと思った。」 さて,マスコミの世論誘導は,無自覚なのか,確信犯なのか,食うためなのか。

「ド素人」というか世間知らずでよくわかりません。あのトヨタがここまで叩かれるのは,どういう力が働いているのでしょう。小沢氏不起訴で,混沌としてきたのか,大きな流れが起きつつあるのか,あるいは,一門を超えて貴乃花に投票した親方のように,良くも悪くも皆が自立し始めたのでしょうか。

「週間ポスト(2.19号)」に,検察に小沢氏を追及させたのは小泉純一郎氏であるという記事がありました。小泉氏が過去に検察の不正をもみ消して貸しを作り,その影響力で検察を動かしたということです。真偽は知るよしもありませんが,さもありなんという気になる記事ではありました。

twitter を始めて以来,民主党を全面的に支持するようなことを書いてますが,決してそうではありません。とりあえず,外国人参政権付与は断じて反対です。

若手ならまだしも,与謝野さんほどの大物が,国会という場できちんと裏も取ってない情報をがなり立てるとは,自民党も末期的ですね。

読売新聞が,首相と与謝野氏とのやり取りを一面トップにしてました。当の鳩山邦夫氏が,「誰が言ったか知らない」と言っているのに,見出しのトップは「母にカネ無心,と邦夫氏言った」,どういうことでしょう? ここまで来ると読売も宗教がかってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

[セルフRT]最近のつぶやき 2010/02/06

むちゃくちゃ手抜きですが,最近ツイッターに書いたことをまとめて書きます。

自民党は,ついこの間まで長年にわたって政権を担っていた誇りを持ってないんでしょうか。民主党をいじめたいだけの質問ばかりして,恥ずかしくないのかと思います。

鳩山さんの施政方針演説,いいんじゃないですか。「まず理念」好きですね,「いのちを守る」いいですね,「労働なき富」嫌いですね。

朝まで生テレビ,録画を見ましたが,議論が引っかき回されて,田原さんが「徹底的に,具体的にやります!」と言った割りに,あまり面白くありませんでした。結局,検察を動かしているのは,検察の正義感なのか,自民党なのか,民意なのか,それらのどれでもない力なのか,よくわかりませんでした。

「朝まで生テレビ」を見た一つの収穫。「検察は絶対正義」という概念が,一般に持たれがち,利用されがち,もちろん真実ではない,ということを確認できたこと。

小沢さんが「刑事責任を問われれば」と言ったのが,「立件されれば」と報道されている。「刑事責任を問われる」とは,「裁判で有罪となる」のではないのか? やはり検察が絶対正義化されている?

「検察が小沢氏不起訴の方針を固めた」と報道されている。情報をエサにマスコミを手なずける検察。尻尾を振ってそれに飛びつくマスコミ。翻弄される一般国民。結局,割りを喰うのは弱き者。この構造の改革を民主党には期待するのだが。

起訴されただけ,嫌疑をかけられただけで,「議員やめろ」,「幹事長やめろ」の犯罪者扱い。なぜ,検察がここまで絶対正義化されるのか。自民党はうまく利用しているとしても,世論は振り回されすぎではないか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »