« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

小沢さんがんばれ!

小沢さんが強制起訴されて,辞職だの離島だのと,いろいろ騒がしいですが,ここで小沢さんが負けたら日本の将来は暗くなってしまうでしょう。

大変でしょうが,頑張ってほしいと思います。

他の民主党員も,何よりも一般庶民のことを考え,自らの行動を律して欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
あまり更新できてませんが,今年もよろしくお願いいたします。

ところで,私はいつから「日米同盟」という言葉が堂々と使われるようになったのかわかりませんでした。
昔は意図的に避けられていたように思います。

今,NHKで安保に関する特別番組を放映していますが,その中で,1981年に鈴木善幸総理が日米共同宣言の中で初めて「同盟(alliance)」という言葉を使ったそうです。

その時,「同盟」という言葉を入れたのはアメリカからの要望であり,外務省は官邸に対して「これは全く軍事的な意味を持つものではない」と説明したので,鈴木総理はその通り記者会見で説明したそうです。

するとアメリカから厳しい抗議があり,政府は「軍事的な側面を持つが,これまでと変わることはない」という,非常に曖昧な説明に訂正したそうです。

アーミテージ氏(後の国務副長官)は,「これで自衛隊も米軍とともに血を流してくれる」と喜んだそうです。

最近は,極めて当たり前に「日米同盟」という言葉が使われており,違和感を持つ国民も少ないようです。私は今でも違和感を持ちますが。

このように,政治は一般庶民の知らないところでいつの間にか動かされていきます。

少しでも,このようなことに一般庶民の目が届くよう,社会を注意深く見ている方達とブログを通して情報交換して行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »