« 浮動票はどこへ行くのでしょうか。 | トップページ | 普通の人が幸福を感じる社会になるべきでは? »

2012年12月13日 (木)

消費税増税は絶対避けるべきではないでしょうか。

「財源がなければ財政が破綻する」という、多くの政治家やメディアの論説に影響され、一般国民にも「消費税増税やむなし」という考えを持つ人が増えているようです。

消費税の最大の欠点は逆進性だと思います。
必需品は免税などの案もありますが、これ以上システムを複雑にしても、デメリットが大きいでしょう。

成熟して貧富の差が小さくなった社会では、シンプルなシステムで課税できる消費税はメリットが大きいでしょうが、デフレスパイラルで所得格差が広がっている現在の日本では、消費税増税は中流以下の国民にはデメリットの方がはるかに大きいのではないでしょうか。

当面は、消費税増税は絶対に避けるべきではないでしょうか。

|

« 浮動票はどこへ行くのでしょうか。 | トップページ | 普通の人が幸福を感じる社会になるべきでは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147281/56310548

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税増税は絶対避けるべきではないでしょうか。:

« 浮動票はどこへ行くのでしょうか。 | トップページ | 普通の人が幸福を感じる社会になるべきでは? »